This plugin hasn’t been tested with the latest 3 major releases of WordPress. It may no longer be maintained or supported and may have compatibility issues when used with more recent versions of WordPress.

Magic Template Holder

Description

Adds Custom Post Type “MTH Template”, make content editing easier.

What you can do with MTH:

  • insert and make templates on editors without refreshing page
  • categorize templates with taxonomy “Group” for MTH Template
  • Filter Templates with Group when you seach for a template to insert

カスタム投稿タイプ「MTH Template」を追加し、コンテンツ編集をより簡単にします。

「Magic Template Holder」でできること:

  • 編集ページでテンプレートを「挿入・作成」
  • グループ分類可能
  • 検索用のテンプレートフィルター有り

Installation

  1. upload to “/wp-content/plugins/magic-template-holder”, or directly search and install from wp repository on your admin page. ( “Plugins” -> “Add New” )
  2. Activate.
  1. 「/wp-content/plugins/magic-template-holder」にアップロード、もしくは直接「プラグイン」->「新規追加」で検索しインストールする。
  2. プラグインページで有効化する。

FAQ

Installation Instructions
  1. upload to “/wp-content/plugins/magic-template-holder”, or directly search and install from wp repository on your admin page. ( “Plugins” -> “Add New” )
  2. Activate.
  1. 「/wp-content/plugins/magic-template-holder」にアップロード、もしくは直接「プラグイン」->「新規追加」で検索しインストールする。
  2. プラグインページで有効化する。
使い方

For Making Templates, make new one at “MTH Templates” -> “Add New” like other post type, or you can make templates by clicking button “Make a new MTH Template”. First Text box is for Title, Secont is for Group that you can set plural Group separating with comma, Textarea for Template Content that you can modify before clicking button “Make a new Template”. As default, textarea in making-template-form has contents text. You can optionally select from contents text for the textarea.

once you create template, you can insert templates by clicking button “Insert a MTH Template( Left One )”. Checkbox is for filter by Group, dropdown select is the list of templates filtered ( needs a second for set ) including drafts( appended “Draft” on title ).

投稿ページのように「MTH Templates」->「Add New」から新規テンプレートを作成、もしくは編集ページの「MTHテンプレートを作成」ボタンでコンテンツテキスト(部分的に選択可能)からテンプレートを直接作成できます。

作成したテンプレートは「MTHテンプレートを挿入」ボタンでコンテンツに挿入可能です。

What this plugin for?

Enable easy edits.

コンテンツ編集を楽にします。

Reviews

使いやすくて便利なプラグイン

あまりに便利だったので思わず初レビューしてしまいました。
投稿時によく使うタグをテンプレート化しておくことで、執筆の効率が飛躍的に向上します。ビジュアルエディタで使える同種のプラグインは見つけたのですが、テキストエディタで機能するものがなかったので、非常に助かりました。

今のところ不具合もないようですし、フル活用したいと思います。

コンテンツ編集が楽になります。

テンプレートの作成がコンテンツ編集しながらでも可能なので、「使い回したい」と思いついたその時に登録できます。

ページ移動などの煩わしさが殆どありませんし、テンプレート検索用のフィルターもありますので、多くのテンプレートが必要な場合でも簡単に探せるようになっています。

また、挿入前にテキストを確認できて編集も可能ですので、非常に柔軟なオススメのテンプレートプラグインです。

Read all 2 reviews

Contributors & Developers

“Magic Template Holder” is open source software. The following people have contributed to this plugin.

Contributors

Changelog

1.0.12

  • Fixed the Condition. now this works only in edit page and add new page.

1.0.11

  • Fixed Save Filter.

1.0.10

  • Changed the Author URL.

1.0.9

  • Applied for PHP 5.5 or less.

1.0.8

  • Fixed the Media Buttons Data.

1.0.7

  • Set Media Buttons Again.
  • Upgraded MTH Media Buttons so that the Button “Make a Template” is available also with selected contents for Visual Editor.

1.0.6

  • Fixed Popup Z-Index.
  • Fixed JavaScript for Quicktags.

1.0.5

  • Fixed Contributer in “readme.txt”.

1.0.4

  • Change Media buttons into MCE buttons and QuickTags.

1.0.3

  • Debugged Undefined Vars.

1.0.2

  • Make the template filter for insert faster.

1.0.1

  • Translated. (English)

1.0.0

  • Released.