Support » Plugin: Gianism » WooCommerce 利用時に「ユーザーは常に登録可能です。」となるのはなぜでしょう?

  • 「設定 > Gianism設定 > 設定 > 現在の登録設定」で、通常はユーザーがログインだけできるか登録までするかを選べるようになっていますが、WooCommerce を有効化している状態だと「ユーザーは常に登録可能です。」となりますよね。

    できればソーシャルログインはログインにだけ利用して、登録は WooCommerce の登録画面でだけおこないたいなと考えているのですが、やはりそうしてしまうと何か不具合や不整合が起こってしまったりするためでしょうか?

Viewing 2 replies - 1 through 2 (of 2 total)
  • Plugin Author Takahashi Fumiki

    (@takahashi_fumiki)

    @inc2734

    WooCommerceを使うと、ユーザーは customer という権限で登録可能になる(はず)です。
    Gianismはそのポリシーにしたがっているだけで、購入フローにおいてはまた改めてカートで正確な情報を入力する羽目になるので別に問題ないかなと思い、そのようにしています。

    また、WooCommerceの登録にはいくつかパターンがあって、

    – アカウント画面で登録するかしないか選べる
    – 登録したユーザーしか買えないようにできる

    などなど、いろいろあります。

    WooCommerceだけでもいろいろあるので、複数のプラグインとの整合性を考えると、たくさんの条件分岐を明示しなければならないので、こんな感じになっています。

    また、ソーシャルログインボタンを「ログインおよび登録」に使えるようにしている理由はなにかというと、だいたいのユーザーは「まずアカウントを作成し、設定画面でSNSと連結する」という仕組みを理解できないのではないかと予測しているためです。

    ソーシャルログインボタンを出す/出さない、登録させないなどの分岐はフィルターフックで可能です。

    // 登録の可否判別
    add_filter( 'gianism_user_can_register', function( $can, $service ) {
        return false;
    } );
    

    こんな感じで回答になってますでしょうか。

    WooCommerceだけでもいろいろあるので、複数のプラグインとの整合性を考えると、たくさんの条件分岐を明示しなければならないので、こんな感じになっています。

    だいたいのユーザーは「まずアカウントを作成し、設定画面でSNSと連結する」という仕組みを理解できないのではないかと予測しているためです。

    確かにそうですよね…。改めて言われてみれば、僕がつくるときもそう考えるな…と気付いてよくわかりました^^;

    フックの案内ありがとうございます!助かります!

Viewing 2 replies - 1 through 2 (of 2 total)
  • The topic ‘WooCommerce 利用時に「ユーザーは常に登録可能です。」となるのはなぜでしょう?’ is closed to new replies.