Support » Plugin: Publish kintone data » kintone のあるステータスの時だけ WP に Post する

  • kintone の投稿について、承認が取れたときだけ、WP にポストしたい、というご要望がありまして、以下のように承認のステータスが確認された時のみ、WP が記事を生成するようにしてみました。今のところ動いているように見えます。

    publish-kintone-data.php の 636 行目あたりとなります:

    if ( $update_kintone_data[‘type’] == ‘DELETE_RECORD’ ) {

    $kintone_id = $update_kintone_data[‘recordId’];

    } else {

    if( strcmp( $update_kintone_data[‘record’][‘ステータス’][‘value’], ‘承認済み・WEB反映’ ) != 0 ){

    return;

    }

    $kintone_id = $update_kintone_data[‘record’][‘$id’][‘value’];

    }

    この例ではステータスが決め打ちで「承認済み・WEB反映」の時だけ WP Entry の書き込み・編集が行われるようにしたものですが、デフォルトの機能として、特定のステート文字列の時だけ WP Entry 書き込み・編集を行える設定があると、便利な人もいるかも・・と思った次第です。

    ご検討いただけますと幸いです。

Viewing 5 replies - 1 through 5 (of 5 total)
  • Thread Starter gucchiy

    (@gucchiy)

    前提として、kintone 側 WebHook の呼び出しに、「ステータスの更新」をチェックします。

    Plugin Author Takashi Hosoya

    (@tkc49)

    @gucchiy

    ご提案ありがとうございます。
    私の案件でも同じような仕様が多々あり、既に kintone_to_wp_kintone_data のフィルターフックを使うことでカスタマイズ可能なようにしております!

    kintone_to_wp_kintone_dataフィルターフックで、条件に一致しない場合は空の配列をリターンする処理を書いてもらうと良いかなと思います!

    サンプルコードです。
    https://gist.github.com/tkc49/3e8b3b6f92e1e24dfab44a5f5ba1b751

    Thread Starter gucchiy

    (@gucchiy)

    ありがとうございます!頂いた方法で対応したいと思います!
    どうぞよろしくお願いいたします。

    Plugin Author Takashi Hosoya

    (@tkc49)

    @gucchiy

    サンプルコードですが、上記で書かれていたコードをそのままコピペしたので、
    シングルクォーテーションが変な感じになっておりました。
    正しいシングルクォーテーションに修正しております。

    Thread Starter gucchiy

    (@gucchiy)

    ありがとうございます!
    何から何まですみません、大変助かります!

Viewing 5 replies - 1 through 5 (of 5 total)
  • The topic ‘kintone のあるステータスの時だけ WP に Post する’ is closed to new replies.